春のメンズモテ服って?冬を引きずらないでやせ我慢春ファッション

春のメンズモテ服!メンズスタイルのコーデをみてみる

 

春のメンズモテ服って?冬を引きずらないでやせ我慢春ファッション

 

わたしが夫に着て欲しくない春のメンズモテ服スタイルは「まだ冬?」と突っ込みたくなるようなものです。春と言っても雪国に住むわたし達にとって3月4月はまだまだ寒い日が多く、雪が降るのも珍しくないんですよね。だから雪解けのドロドロ道路に備えていつまでも冬靴を履いていたり、寒いからって冬コートを着ている人もけっこういるんですが、夫にもそれをやられてしまうと「利便性よりファッション性を気にしてよ!」と思ってしまいます。オシャレって我慢も必要だと思うんです。わたしもやせ我慢をして春ファッションをがんばっているのに、一緒に歩く夫がいかにもファッションに興味のないような冬の雰囲気だとちょっと悲しくなってしまいます。寒くても柄シャツや長Tの下にヒートテックを着たり、靴も汚れが目立たない色のスニーカーを選べばなんとか乗り切れるのにと思います。けっこう気になるのが色合いですね。

 

冬はどうしても黒っぽかったり茶色っぽかったりしてしまい、メンズファッションって個性がなくなりがちですよね。だから春こそ白とかブルーとか爽やかな色を取り入れて他の男性と差をつけてほしいなと思っています。何も黄色やピンクとか、そこまでは求めません。抵抗のないような明るい春らしい色でいいんです。その方が春のメンズモテ服として気分も春らしく、明るくなれますよね。わたしは基本的に清潔感のあるファッションと、さっぱりと整った髪型が好きです。どこで人に見られているかわかりませんし、子供のお父さんとしても最低限の印象の良さは大切にしてほしいですね。春のメンズモテ服、年とともにオシャレに疎くなってきた夫を見ていると、こんな風にますます老けていってしまうのかなぁと残念に感じます。でも諦めないでほしいです!

 

女性目線で好感度が高いスプートニクスのコーデをみてみる