男のダサい服装に気を付けて!○○なものでも良いから意識しよう。

秋冬服デートのメンズ私服、メンズスタイルをもっとみてみる

 

 

男のダサい服装に気を付けて!○○なものでも良いから意識しよう。

 

男のダサい服装に気を付けて!私に旦那様がいるのですが、男のダサい服装の具体的なメンズファッションをイメージしてみると、奇抜な色だったりデザインが主張しすぎている物ですね。有名ブランドであったり高価な服であったとしても、オラオラしているヤンキー風だったり、無理しすぎているメンズファッションで頑張ってみましたという頑張り感が出ている男性が苦手です。ほとんどの女性は苦手だと思いますよ。

 

あとメンズファッション雑誌を見て、ばっちりトレンドを意識しておしゃれしていますという人は似合っている人なら良いのですが、似合っていない人が頑張り感が出ていると引いてしまいますし、上下のコーデがちぐはぐな人も嫌です。サイズ感も重要ですよね。例えばメンズの冬服で定番のダウンジャケットが大きすぎて着ぶくれしているような人も嫌ですね。さrにニットがボリュームがありすぎてもこもこなっているような人も嫌です。

 

男性にとっては何でやってなりそうですけど女性って難しい生き物?って感じちゃうかもですが・・・頑張り感が出ている人も嫌ですが、メンズファッションに無頓着すぎてださいデザインのパーカーを着ていたりする人も嫌です。特に英語などで書かれているとそれを読んでしまうのですが、その意味に笑ってしまうこともあります。我が家の旦那様は無難な服を勧めていて、紺、グレー、黒などのニットにデニムを合わせるなどですが、無難な服だからこそおしゃれが難しいところもあります。ただただ無難にださく見えないためには、サイズ感が合っていたり、ニットだと毛玉がいっぱいではない、シャツの場合はしっかりアイロンがかけられているなどの清潔感が大事だと思います。

 

男のダサい服装を回避する為には無難で奇抜ではないというところはOKなのですが、清潔感の部分で無頓着すぎることがあり、服はOKでも着こなしがいまいちなので、メンズファッション全般ではださいです。なのでわが他の旦那もメンズファッションについては、ダメな部類に入ります。またファッションを着こなすには体型も必要で、我が家の旦那はお腹が出ていてメタボなので問題なのでスッキリみえるチェスターコートなんかをスラッと着れるよう意識することが大事ですね。

 

女性目線で好感度が高いスプートニクスのコーデをみてみる