旦那さんの服どこで買う?連日の「黒ポロシャツ」はやめて欲しいです

コーデ掲載数8000以上!メンズスタイルのコーデをみてみる

 

 

旦那さんの服どこで買う?連日の「黒ポロシャツ」はやめて欲しいです

 

旦那さんの服どこで買う?我が家の旦那さまは、とても合理的な考え方の持ち主です。衣食住でいうと、一番が「食べること」、二番が「住む家」、三番がファッションではなくて「旅行」や「車」「趣味」になり、最後が「衣服」です。お付き合いを始めたころは、彼女だった私からネクタイやお洋服をプレゼントすることが多かったのですが、プレゼントしたものはあまり着てもらえなかったので、そのうち諦めてしまいました。

 

下着はパンツもシャツの靴下も無印良品の同じもの。スーツは同じブランドのものを着古したら買い足します。シャツも制服のように白で同じ。ネクタイもブルー系にストライプの模様のものばかり20本ほどあります。着る時に何も考えなくても良いので本人いわく「とっても楽」なんだそうです。しかし、私はファッションとは、履きにくいヒールを履いたり、春を先取りするために下着を着こんだりと、ある意味「我慢することも大切」と私は考えている程、気を使っているので、価値観が会いません。

 

そんな旦那さまの夏の私服の定番は黒のポロシャツにジーンズです。黒のポロシャツはブランドこそ違うものがありますが、胸についている小さなマークが違うだけ。百貨店へ行くのも、アウトドアに行くのも、旅行に行くのも、しゃれたレストランに行くのも同じく「黒のポロシャツ」なんです。夏が盛りになって暑くなってくると、ボトムだけはジーンズからベージュの短パンに変わります。

 

清潔なものを身に着けているとはいえ、毎回毎回、黒ばかりでは横を歩いていてうんざりします。旦那さんの服どこで買う?っていうことで強制的にシンプルなシャツから買い足してみたりします。夏は涼し気な「白」系でさわやかさを演出して欲しいものです。パリッとノリの効いたシャツも素敵です。それに加えて、髪型は短髪で襟足をすっきりさせたものがいいですね。

 

好感度が高いスプートニクスのコーデをみてみる