旦那の私服、絶対に着てほしくない夏のメンズファッションと改善策

コーデ掲載数8000以上!メンズスタイルのコーデをみてみる

 

 

旦那の私服、絶対に着てほしくない夏のメンズファッションと改善策

 

旦那の私服として着てほしくない夏のメンズファッションについてなのですが、旦那は私より年上で30代後半なのですが顔がどちらかというと年齢より若く見られて幼い感じです。旦那は少年のような服装が多いのですが私がその中で着てほしくない洋服はまず帽子は野球帽子のような柄をかぶってほしくないです。近所に買い物に少し出かけるのならいいのですが見られたくありません。

 

そして上の洋服はランニングシャツのような袖がまったくなくしかも色が派手目だと本当に最悪です。夏の暑い時期でも誰にあっても恥ずかしくないようにボタンがついたシャツがいいです。ランニングシャツだと涼しいですがイメージ的にダサいのがあるのでファッションにとっては絶対にきてほしくありません。

 

そして旦那の私服でズボンは半ズボンは絶対嫌です。足のすね毛が見えた状態でおじさん感がでてしまいそして年齢に合わないまま変に若作りしていると思われるととらえられます。そして若い年齢の20代前半だったらまだいいと思うのですがやはり年齢が上にいったら年相応の長ズボンをはいてほしいです。そしてもう一ついやなのが長ズボンでも中途半端に長さがあるものです。洋服の組み合わせが難しいものがあるのでできたらスラックスのシックな色のものを選んでいただきたいです。

 

そして絶対にスリッパはだめです。スリッパについては出かけるときにはくものでないと思っているのでスポーツ用の靴だったら履いてもいいと思うのですがラフすぎるものはよくないと思います。私が好きなものは革靴を夏でもおしゃれにきこなせるように旦那にははいていただきたいです。そして何より洋服のバランスがとれたさわやかなものを着てほしいと思います。旦那の私服を考えると、やはり年齢にあった似合った洋服がいいです。

 

好感度が高いスプートニクスのコーデをみてみる