初デートの男性服装!驚愕のファッションセンスに唖然、ちょっとw

初デートの男性服装、メンズスタイルのコーデをみてみる

 

 

初デートの男性服装!驚愕のファッションセンスに唖然w

 

初デートの男性服装と言えば、私は20歳の時に初めて彼氏が出来てお付き合いをしました。その彼とは合コンで知り合い、意気投合。その後連絡先を交換して、素朴で優しい人柄に惹かれ、1か月後くらいに2人で会う約束をしました。まだお付き合いする前の話ですが、私にとって異性との初デート。当日待ち合わせの時間まで、本当に緊張しました。自分の服装やお化粧、何度も鏡で確認しては、ドキドキしながら待っていたことを覚えています。

 

待ち合わせ場所は大阪駅の噴水があった場所です。身長187pもある高身長な彼なので、すぐに待ち合わせ場所にやってくる彼を発見しました。ですが、彼を見て愕然としました。初デートの男性服装として・・・唖然。上はよれっとしたチェックのシャツを第二ボタンまで外しているので、そこからチョロっと胸毛が見えていました。下は普通のジーパンにサンダル。それに何故かノーブランドの蛍光色の黄色の斜め掛けカバン。なんで、そのチョイスなのだろう。猛烈にダサい、ダサ過ぎる。男性とお付き合いしたことはありませんが、自分に自信もあるわけではありませんが、そんな私でも驚愕の服装でした。

 

初デートに着てくる服装なので、これが彼の一張羅なのでしょう。しかし、お付き合いもしていない男性にダサいとは私も言えません。デート中に、あまりにも不釣り合いな蛍光色のカバンのことを何気に聞いてみると、妹のカバンを貰ったとのことでした。お付き合いしてからですが、第二ボタンまで開けていることを指摘すると、ただただ暑いからということでした。でも胸毛が見えるのはありえないです。

 

折角の高身長でも、服装がダサいとダメにしてしまうと痛感しました。正直、この服装を見た時に彼との今後の関係を躊躇いました。ダサい服装はその人の印象を変えてしまいます。結局は彼の人柄に惹かれ、お付き合いすることになりましたが、私が彼の服装のセンスを変えていこうと誓いました。それくらい初デートのダサい服装は今でも鮮明に覚えています。

 

好感度が高いスプートニクスのコーデをみてみる