私の好きな秋服メンズコーデ。シンプルが一番で○○な男性が好き。

2016秋服メンズコーデをもっとみてみる

 

 

私の好きな秋服メンズコーデ。やはりシンプルが一番で○○な男性が好き。

 

秋服メンズコーデを主婦目線から考えてみたのですが、男性に秋冬に着て欲しいファッションは私の中で変わらずあります。秋服メンズコーデなら風合いのあるザックリしたニットに、シャツをインするスタイル。こなれたデニムと合わせて欲しい。大人カジュアルな感じです。でも、一歩間違うと、「お父さん」になってしまうので、そこら辺の着こなし方をマスターすれば、若々しく、とても品があるスタイルを手に入れれそうです。

 

今の時期の秋服メンズコーデなら、そこに、まだまだホワイトスニーカーでもOKですし、冬場はムートンブーツや、スリッポン等で季節感。基本、シンプルコーデなので、良いものにこだわって欲しいなと思います。全てハイブランドで無くても、インしたシャツくらいは、ファストファッションを取り入れてコーデしてると、逆にお洒落上級者な気がします。あと、男性のトレンチコートもポイント高いですね。スーツの上から着られたら、キュン!としちゃいます。でも、私服では、なかなか着こなしが難しいそうです。背が高くないと、生えないかなとも思いますし。あと、デニムにジャケットも定番だけど、大好きです。

 

秋服メンズコーデに限らず、男性は「このデニムばかり!」となっちゃうくらい、お気に入りの、こだわりのデニムがある人は素敵だなと思います。私自信もデニム大好きです。一番落ち着きますし、綺麗目でも、カジュアルにでも変幻出来るので万能ですよね。うちの主人はメンズ雑誌「Safari」の愛読者で、私もお家に常にある雑誌なので、目を通すのですが、どのコーデも大好きです。たまに、「外人さんが着るから格好いいんだけどね」と突っ込みたくなるモノもありますが。笑。うちの主人と、私も大好きなブランドは、「ジェームスパース」です。シンプルなのだけど、着た時のラインと着心地は最高です。秋服メンズコーデする上で大人な年齢なので、Tシャツ一つでもこだわって着たいなと思うようになりました。

 

女性目線で好感度が高いスプートニクスのコーデをみてみる